活動報告

活動報告

超党派で視察:GovTech東京へ

先日は超党派の若手議員の会で、各自治体へデジタルで行政の利便性を高めるサービス提供や
デジタル人材育成等を行っている今、注目のGovTech東京にお伺いしてきました。

GovTech東京は「東京の新たな未来を作り出す」だけでなく、
全国・世界の各都市のデジタル化に貢献するというビジョンを掲げて、まさにスタートしたばかり。
目の前のものだけでなく首都の未来を変えたいんだというお話は、聞いていてわくわくするものでした!

デジタル推進の組織でも、実際に大切にしているのは「対話」ということで、
オフィスは和室で寛ぎながら気軽に会話できるエリアや集中できる席等の工夫もたくさん。
それもオフィスに「和室」が!!なんでもオンライン・リモートでできる社会だからこそ
落ち着く空間でリアルで話し合ってアイディアを深めることも重要ですね。

 

小平市はデジタルでの手続き等のDX施策は他市と比較して
なかなか後れをとっているという課題を常日頃感じて議会でも提言していますが
多額の予算とノウハウが必要であることも事実。

なかなか1つの自治体だけではノウハウや財政面からも難しいデジタルの推進を
この組織としてバックアップする幅広いサービスがあることがわかったので
あとはこのサービスを各自治体としてどれだけ活用できるか、というところだと学びました。

 

ここは小平市も積極的に手を挙げて、GovTech東京の力をたくさん借りて
市民サービスへと繋げられるように提案していきたいと思います。

■GovTech東京 ホームページ
https://www.govtechtokyo.or.jp/

PAGE TOP